耳が聞こえなくても美味しいもんは食べたいのだ。

★耳が聞こえなくてもやりたいことはいっぱいあるんだ★

失敗とはなんやろ?

お疲れ様です(^^)

 

失敗と言えば、色々あるよね。

恋愛での失敗、仕事での失敗などなどですよね!

 

なぜ、今日この記事に書くかと言うと、今日で失敗したのです。

 

内容はあまり言えませんが、失敗して、最初は落ち込みました。けど、私はいい経験だと捉えています。

 

失敗は成長に繋がります。

但し、考え方次第で違うと、私は思っています。

 

失敗したら、もう無理だと思えば成長は難しいですが、いい経験になった。なぜ失敗したのかと考えれば成長できると思っています。

 

スポーツで、サッカーのC.ロナウドは僕のファンですが、ロナウドだって、最初はたくさん失敗してきたはずです。失敗したからこそ、最高につながったと感じています。

 

もし、何回も失敗・・。もう無理だと考えればここまで来なかったでしょう。

 

成功の数より失敗の数の方が多い方がいいと思っています。

 

もちろん、失敗連続もあかんですがw

 

「あっ!しまった!もうやめようかなぁ」

 

「あっ!しまった!うーん、なんで失敗したんやろ?」

 

ぱっと見ても違いますよね。

 

昔の私は、失敗したら、すぐ諦める方でしたw指摘されたら、もうキレて、すぐさじを投げましたwww

 

失敗したら、とにかく、人のせいにしていましたwww

 

でも、今はまず、自分の何が悪かったのか、考えるようにしています。

 

例えば、人が失敗した時に、うわー、あの人失敗しちゃってるよー!って思う人もいるかもしれません。

僕は耳が聞こえなくて、話も筆談しかないけど、声かけて紙を書いて注意しています。

 

それでも失敗したら、なぜ通じなかったのか?とか考えています。

 

もちろん、自分の失敗でも、反省し、なぜ失敗したのか、分析することが大事です。

 

失敗というのは、本当にある意味で面白いんですよ(^^)

もちろん、法を触れる行為は絶対にダメ!!

 

失敗→分析→行動→失敗→分析→行動・・・

そういう繰り返しが成功に繋がると感じています!

 

私も今、ブログ書いていますが、読む人のことを考えて書くように心掛けていますが、まだまだだと感じていますw

 

 

もう一度言います。

 

失敗は本当にある意味で面白いです!

そして、補足として付け加えます。

 

私個人の考えですが、

失敗とは、失敗じゃないんですよ(^^)

 

は!??どういう意味!?という方もいますよねw

 

よく考えて見てください。

 

失敗とは、学生で言うなら、テスト赤点取ってしまったとしましょう。

 

その赤点は勉強してこなかったから、失敗したんです。

 

ですが!!

 

私が言う、失敗とは、失敗じゃないんですよ。とは・・・

 

①赤点取ってしまった→でも、次こそ90点以上取るぞ!→90点以上取れた

 

②赤点取ってしまった→もう無理だよなぁ→怠ける。遊んでばっかり→また赤点

 

見てもわかりますよね。

 

①は、失敗したけど、努力したから、成功に繋がった。

 

②失敗し、もう無理だと決めつけて諦めてる。

 

 

失敗とは、何もしてないから失敗になるんです。

 

 

広告を非表示にする