耳が聞こえなくても美味しいもんは食べたいのだ。

★耳が聞こえなくてもやりたいことはいっぱいあるんだ★

失敗について考えよう!

お疲れ様です(^^)

 

今日はちょっと人間学的な記事を書かせていただきます!

 

ミスとは、誰でも必ず、何度も聞いたことがあるはずですww

 

知らない人は1人もいないでしょうw

 

改めて、ミスの意味を調べました。

誤ること。間違えること。失敗。

 

その通りですね!

 

私は今、成功への旅路を歩いている途中ですが、成功すると決意してから、まだ4週目ぐらいですが、振り返れば、ミス、失敗などがたくさんありました。

 

所詮、人間だから失敗する。でも、失敗を減らすことはできます。努力次第で。

というのを聞いたことありませんか?

 

確かにその通りです。

 

AI(人工知能)であれば、正確で間違うことはありません。故障してない限り、間違うことはありません。

 

教える立場なら人間の場合、指示ミス、教え方が悪かった、説明不足などがありますが、AIなら、ミスしませんし、任せっぱなしでもてきぱきとやってもらえます。

 

人間の場合、ミスしたら

なぜミスしたのか??

   ⇩

原因を特定

   ⇩

対策

 

という風に基本的な流れになります。

 

ミスしたら、必ず理由があると教えてもらったはずです。

 

スポーツにおいてもそうです。

試合で負けたら、なぜ負けたのか?

面接で落ちたら、なぜ落ちたのか?

分析していくことで、最終的に成功します。

 

試合でも、面接でも、たくさん出たほうがいいって聞いたことありませんか?

確かにそうです。たくさん場数を踏んだ方が成功に近づきやすい。

いわゆる、試行錯誤

ですね!

1回だけでは、難しい。

 

ノーベル賞受賞者でも、何回も失敗し、試行錯誤し、成功につながったと。

よく聞きますよね!(笑)

 

確かに間違いはないです。

 

私たちは今まで失敗を繰り返しし、今にいるんだと思っています!

 

もちろん、毎日失敗失敗はあかんですけど。。。ww

 

失敗してしまった??

失敗したってええやん?それは挑戦した証拠なんだから。失敗の積み重ねが成功につながるから。でもな、お前が言ってる失敗失敗やけど、それは失敗やないで。

それは、よき先輩の言葉で、失敗やないでという言葉に対して僕は、驚きました。今こんな失敗してるのに、失敗じゃないだと?ってw

 

その後の言葉で納得できました。

 

お前は、失敗とは何だと思う?

俺は、諦めたらそこで失敗するんだ。ノーベル賞だってそうだ。失敗を何度もしたからこそ、成功したんだ。もし、途中で失敗で、諦めたらノーベル賞は一生貰えない。あきらめなかったからこそ、もらえたんだ!失敗してもあきらめずに最後まで頑張ったら失敗って言わない。諦めたら失敗なんだ。

 

なるほど。

諦めない心を育つことも大事ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする